奥泉的A-OK使用法

奥泉的A-OK使用法

今回の北浦水系プリプラクティスでA-OKを何パターンか使用し、僕的に一番使いやすかったセッティングをご紹介します。

ネイルシンカーをワームが扁平している部分に入れます。
1/64ozと1/32oz両方使った結果、1/32ozの方がフォーリングスピードも丁度良く、少ないトーナメント時間の中で、乱杭やアシのストレッチを効率良くスピーディーに探れます。

フックはスゴイフック1/0を使用。

余分な部分をカットして、フッキングミスを減らします。

テトラや濃い目のブッシュもストレス無く攻めれるので、新しい戦力ですよこれは。

比重があるワームなのでベイトフィネス用のリールでなくても、ノーマルリール10~12ポンドで充分使用出来ます。

野尻湖、桧原湖ガイドやってます!
日本最高峰のステージ『TOP50』で培った技術と知識を惜しまずお伝え致します。
もちろん初心者、女性、学生さんも大歓迎!
引きの強いスモールマウスバスを釣って一緒に楽しい思い出を作りましょう!
1年で一番簡単に釣れるアフターの季節到来しました!
御予約受け付け中です。
奥泉ガイドサービス

釣りカテゴリの最新記事